-Seminars-

Final Answer Current Affairs

-Seminars-Final Answer Current Affairs

セミナー詳細

The Next Final Answer Current Affairs starts on Friday, September 30, 2022 and will continue for 12 weeks (until Dec 22, 2022).
 
どんなプログラムなの?
Final Answer Current Affairsは今世間を賑わせている時事ネタについて話せるようになるためのプログラムです。時事ネタとは言っても、自分がそのトピックについてどう思うか、どう感じるか、何を考えさせられたかを書いていただきます。もちろん、そのネタに関して小難しく書いていただいても構いませんが、単純に自分の思考を書き出してもらうだけでも結構です。
 
Current Affairsでは日経LissNというアプリにて最新のニュース情報を得ていただきます。同アプリにはニュースの音声データ並びに日本語訳も掲載されています。また覚えておきたい英単語をメモ機能でためておくこともできます。多くの方が興味を持つニュースが一箇所に集約されているので、とても使い勝手が良いです。(同アプリのダウンロード・リンクはお申し込みいただいた際の返信メールに記載しております。また、同アプリは月額600円または月額980円ですが、プログラム料金から該当期間以上の利用料を差し引いております。)
 
Final Answer Current AffairsではSocietal Levelでのコミュニケーション能力を高めていただきます。Current Affairs以前のFinal AnswerプログラムはSharing Levelでのコミュニケーション能力の向上を目指していました。Sharing Levelのコミュニケーションでは自分の体験やちょっとしたニュースに関しての個人的な感想を誰かと共有することが主題でしたね。
 
Societal Levelのコミュニケーションでは、Society(社会)において広く話されている共通トピックについてあなたが思ったこと、感じたこと、考えたことを伝えることを目的としています。コミュニケーションの内容が「個人的な体験・感想」から「社会共通のテーマ」に変わることにより、伝え方、表現の仕方、使う表現が多少変わるかもしれません。それも楽しみながら試行錯誤してください。
 
どんな風に進みますか?
1-英語学習用ニュース・アプリ「日経LissN」にて最近自分が興味を持ったニュースを選んでください。直近のものでなくてもけっこうです。そのニュースに関して、なぜ選んだかを含めて150ワードまたは300ワードでどう思ったか、どう感じたか、何を考えたかをまとめてください。
 
2-その後は今までと同様の流れです。
 
またFinal Answer Current Affairsの内容はネットなどに一切公開、掲載しないでください。ネットには人の意見に対して執拗なまでに自分の意見をぶつけてくる方がいます。そういう方とのやりとりは何も生まず、掲載者や関係者が疲弊するだけですので、よろしくお願いします。
 
お申し込みの締め切り
2022年 9月29日(木)の17:00
 
開始日時 
2022年9月30日(金)の17:00
 
ーーーベーシック・プランの内容ーーー
1) ネイティブの添削&フィードバックが週2回まで
2) ネイティブによるスクリプト音声週1回

 
 
 
 
ーーーマンツーマン・プランの内容ーーー
1) ネイティブの添削&フィードバックが週2回まで
2) ネイティブによるスクリプト音声が週1回
3) マンツーマン・レッスン1回50分 (回数はプランによって変わります)
 
 

 
 
講師 イムラン   
コペル英会話校長、チーフ・コンテンツ・ディレクター
日本一の英語イベント/英語セミナー会社、株式会社ブルーフレイムの代表取締役。自身のアプリは47万ダウンロード、YouTubeチャンネルは登録者12万人以上。著書は20冊、教材多数。英語プロコーチ育成なども手がけている。
現役講師としては最も多角的な事業展開をしており、最も強烈な実績を叩き出している人物。座右の銘は「予定は未定」。
 
日時2022年9月30日スタート
対象誰でも
〆切開催日前日 *定員に達し次第終了させていただきます
受講費定価 上記表を参照(税込)
会場オンライン
連絡先imran@imran.jp(ご質問等は直接イムランまでお願いいたします)
PROFILE
イムラン・スィディキ

mixi登録者12万人の英語一日一言執筆
英会話教本を多数執筆。コペル英会話教室 校長